看護部について

看護部の理念

1.専門職業人としての個人の責任を果たします。
2.主体的に看護業務に関わり、最善の判断のもとに、最適な看護を患者に提供します。
3.相互支援関係を構築し、優れた専門職業人を育成します。
4.研究心を持ち、看護の発展を目指します。

Core Value

優しい心・素直な心
親切・丁寧
安心・笑顔
信頼・エビデンス
地域密着・連携

看護部スローガン

変化に対応できる自分創り

私達の基本姿勢

1. 学び続ける姿勢
2. チャレンジする精神
3. 誇りと喜びを持って働く姿
4. お互いに助け合う姿勢

ナイチンゲールの3重の関心を啓蒙する

1.知的関心
2.興味深い関心
3.心のこもった関心

看護について

 患者さんの「生命力を最小限にとどめ、自然治癒能力を引き出す看護」を提供するために、日中・夜間とも必要な看護師数を配置しています。病棟では、患者さんに継続した質の高い看護を提供し、一方で看護師にとってもやりがいを感じられ、さらに実践能力も高めていけるよう、「完全固定チーム制」を目指しています。外来では、看護職が患者さんへ専門的なケアを提供する外来になれるよう努力しています。

看護部モチーフ

看護師としてのレベルアップのみならず、人間として広がりと深みを増していくイメージを、保谷厚生病院看護部のキャッチコピーである、「Hertful heart」から、ハートのモチーフに託しました。